2010年度学会回顧と展望~歴史部門

  社会福祉学において、資格制度によって実践にウエイトを置いた専門職養成科目によって福祉学の体系が変質し、歴史軽視や社会福祉原論の手薄さが顕著になっている。福祉史は福祉原論(哲学)とともに社会科学としての福祉学の基盤を形成する位置にあることは言うまでもないが、その原論が福祉のなんたるかを明確に位置づけることをしないままであると、歴史研究の立場も危ういという指摘は正鵠を得ているかと思う。また今年度は、室井が思想史への期待を述べているように、これまでどちらかというと史的事実を取り扱う傾向にあった社会福祉史から思想への射程を広げていることが伺えた。

 ざっと読んで、戦時下の福祉的な取り組みはブラックボックスな所があり、あまり語られないが、ここ数年で結構掘り返されてきた観がある。

 いずれにしろ、歴史を学ぶことは重要だといえども、現場で実践をしていると、「そんなの関係ねぇ」となるし、介護保険施設にいると次から次へと繰り出される行政の「お達し」に振り回され、やれアセスメントだモニタリングだと走り回る。歴史から学ぶには、史実を整理し、その中から「何か」を抽出する作業が伴う。しかし、古くさい資料を紐解き、難しい漢字を読んだり、過去の出来事を読むには徒労感が伴う。しかし、古き良き時代とまで行かないけれど、それでも何か「志」をもって取り組んだ先人達の声を聞くことは決して無駄ではないし、その「何か」を取り出せたときのうれしさは、現在から未来へとつながる鍵なのかもしれない。

PDF有料

山本 浩史「石井十次の孤児教育思想における真正の教育の成立過程 : 明治27年ルソーの影響を中心に」

http://ci.nii.ac.jp/naid/110008513726/

森田 昭二「好本督と「日本盲人会」の試み : 盲人福祉事業の先覚者が描いた夢」

http://ci.nii.ac.jp/naid/110007701122/

小西 律子「職業リハビリテーションの黎明としての大阪ライトハウス早川分工場」

http://ci.nii.ac.jp/naid/110008513725/

PDFあり

大原社会問題研究所雑誌 628号(フィランスロピーの特集論文を多数参照している)

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/628/index.html

大原社会問題研究所雑誌総合インデックス(労働関係の論文多数)

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/index.html

竹原 幸太「戦時厚生事業下における菊池俊諦の児童保護思想の様相--調和・統一思想を分析軸として--(付)戦時厚生事業下菊池俊諦略歴・文献目録」

http://ci.nii.ac.jp/naid/120002381773/

輪倉 一広「ふたりの宗教家にみる功徳の転換性の様相--救癩事業をめぐる比較思想史的考察」

http://ci.nii.ac.jp/naid/120002954883/

宮本 義信「"同志社人"稲垣藤兵衛の基督教社会事業をどうとらえるか--日本統治時期台湾の稲江義塾を中心に」

http://ci.nii.ac.jp/naid/120002834426/

趙 文基「在日コリアンの形成と植民地朝鮮の社会事業」

http://ci.nii.ac.jp/naid/110007709938/

PDFなし

輪倉 一広「近代日本救癩史研究における岩下壮一研究の視座と位相について--思想史研究の立場から」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017375214/

津曲 裕次「滝乃川学園史の研究--白痴学校形成期における園生の従事者化の検討」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017020765/

岡本 民夫「日本におけるソーシャルワーク導入と思想 (社会福祉の思想史--その可能性)」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017375212/

松岡 弘之「救護法施行前後の都市医療社会事業--弘済会大阪慈恵病院を事例に (特集 近現代医療環境の社会史)」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017275524/

川内 淳史「戦時-敗戦期の国民健康保険--三重県阿山郡東柘植村を事例に (特集 近現代医療環境の社会史)」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017275525/

金子 光一「ソーシャルワークの制度化に関する史的考察--J.S.Millの思想を通じて (特集 ソーシャルワークと思想)」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017652001/

津曲 裕次「知的障害児施設滝乃川学園史の研究--昭和戦前期(白痴院充実期:谷保前期)利用者の実態分析」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40018742855/

愼 英弘「恐慌期植民地朝鮮における社会事業の動向」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40018756035/

きむ みんじょん「日本における障害児保育の前史--恩賜財団愛育会による母子愛育事業と「異常児保育」の実験研究の展開を通して」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40018800513/

河合 隆平「戦時下における小溝キツと「異常児保育」--保育記録にみる障害児保育実践の誕生」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017437339/

姜 克實「社会事業成立期における国家と宗教の位相--公益と愛の間で (社会福祉の思想史--その可能性)」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40017375213/

石井 洗二「沖縄諮詢会および沖縄民政府における社会福祉--1945年~1949年」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40018768378/

石井 洗二「1950年代の沖縄社会福祉協議会に関する考察--1958年までの組織整備を中心に」

http://ci.nii.ac.jp/naid/40016794698/

千葉・関東地域社会福祉史研究

http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA1240807X

地域社会福祉史研究

http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA12125563

中国四国社会福祉史研究

http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA11759272

東京社会福祉史研究

http://ci.nii.ac.jp/ncid/BA86180613

引用されていた学者のインデックス

室田保夫

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000002256594

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000002364097

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000009480818

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000009480818

津曲 裕次

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000006121910

宇都宮 みのり

http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000002393667

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuma

Author:kuma
救護施設→知的障害児施設→通所介護施設(高齢者)と15年以上。これからも思考と体力で、働いていきます。

自分のサイトもあります。
kumaの学習ノート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク